FC2ブログ
 

台湾茶な茶しぶろぐ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前の家と、生地探しのこと。

上海博物館01


昨日までの3連休、母が東京に来ていました。

と、言っても私に会いに来たわけではなく、趣味関連のイベントがあったためだったので、昨日の午後だけ空けてもらい、会ってきた。

東陽町のホテルイースト21に泊まってたそう。ここってオークラ系なんだね。
なつかしいな!東陽町。今年の2月くらいまで東西線の2個くらい先の西葛西に住んでいたので。そういや、東陽町の不動産やさんで家探したんだった。

2年近く住んだけど、いやー、最後まで慣れなかった、西葛西
家はけっこうよかったんだけど、いま思うと、なぜあそこの立地にしたのか。。あとから友人にも「なぜ西葛西??」と何度も聞かれたっけ。


何がイヤっていうのは特になかったんだけど、東西線が嫌いだったからかなー。朝のラッシュもイヤだったし、客層もあまり品がよくないような…?電車ってなんかそういう、好きな線・嫌いな線ってありますよね??
あと、西葛西は住所は東京だけど、においが千葉、というか。(千葉が嫌いな訳じゃありませんよ。)

でもこの部屋を決めるとき、台湾から帰国して、「よし!一週間で仕事と部屋を決めてやるぞ!」と意気込んだものの、(いま思えば無謀ね)時は8月のお盆真っ最中で不動産やさんも開いてるところがあまりなく、仕事の決まり具合とかもあり、タイミングでさっさと決めちゃったんだ。

決断するときは、勢いも必要だけど、慎重さも大事ですね。


話戻ると、母と会い、 「綿の生地が欲しい」というので、日暮里繊維街に行きました。
いつも、東京に来ると、蒲田のユザワヤだったので、たまには違うところに、と思って。

でも昨日は祝日。問屋街なので、日曜・祝日休みのところが多い、というのは知りつつ、行っちゃいました。問屋街ってなんかわくわくしちゃいます。
案の定、半分くらいは休みの店が多かったけど、開いてる店もあり、母もちゃっかり3種類くらいの生地をゲット絵文字名を入力してください

その後、母がキンカ堂行ったことがないのよねぇ~」というので、池袋まで。
私も7、8年ぶり。キンカ堂。

ここは日暮里のお店より、洗練された柄の生地が多くて、母も私も「これがいい!Brilliant」「いや、これもいいよ!Brilliant.」なんていいつつ、母はまた何種類かゲットしてました。どさくさに紛れて、私もテーブルクロスをおねだり。

あー 私もミシンほしいーひよこ

いろんな生地を見てたら、何かつくりたくなった。でも私のことなので、ミシン買ったとたん、興味がなくなってたり。ということもあり得るね。

総合的に、日暮里の方が安い。で、良い物からそうでない物まで幅広く置いてる。
キンカ堂はちょっと良い物が多く、その分全体の価格が高め。
といったところでしょうか。

昨日は開いてなかったけど、日暮里の「トマト」が私は、なんか好き。

写真は上海博物館に展示されていた、犬。

■今日の台湾茶 鉄観音茶(もらいもの)


↑↓ぽちぽちっと1回ずつ押してね。
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。