FC2ブログ
 

台湾茶な茶しぶろぐ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風の天気予報図を見て、想ふ

なんだかムシムシする~jumee☆faceA132
梅雨みたいですね。

南の方ではまた台風が来てるみたいだし。いつもテレビで台風情報になると、天気予報図で台湾が映る。

そのたびに、「みんな大丈夫かな~、元気にしとるかな~?」と思う。

4年間で台湾で出会った人たち。何人か、もちろん数えたことなんてないけど、たーくさんの人に出会ったなぁ。
台湾人は人懐っこい人が多いから、日本ではありえないシチュエーションから友だちになったりする。


たとえば、私が留学しに行った台中の大学では、「宿舎を提供します」ということだった。
でも、実際行ってみると、「宿舎は自分で探してねKIRA KIRA」とのこと汗;

アタタタ、当時まだ全く中国語がしゃべれなかった私。しかも知り合いはゼロ。

「どうしよー、泊まるところがないのはまずいな。」

と語学センターの窓口で考えてると、通りかかりの教授みたいな風貌な人が、

「どうした?ん?泊まるとこがない?それなら一緒に探してあげよう」

と、大学の近くを一緒に回ってくれることに。

教授の流暢な英語と、私の片言の英語でなんとかコミュニケーションをとりながら、なんとか入れる賃貸マンションを見つけたsc03
が、契約の際に保証人が必要。まずい。知り合いいないし。と思ってたら、教授があっさりサイン。
えー!!いいのびっくり見ず知らずですよ?私、家賃滞納して逃げるかもですよ?
と、心の中で思いつつ、でもここで余計なこと言ったら、契約できなくなるかもしれないし、それは困るので、黙ってたうーん

でも、契約を無事済ませたのはいいものの、すぐには入れないらしい。やっぱりがっくり
3日後に入れるって。

ってことはホテルかぁ?出費がかさむなぁ、と思ってたら、教授が
「ちょっとこい」と。

連れてかれたのは大学の守衛室。そこで、3人くらいの守衛に混じり、女の子が座ってる女
教授がその子に
「今日、君のウチに、この日本人を泊まらせてあげなさい」
というようなことを言う。

…女の子、おどろく。私も、おどろく。

当たり前だよ、いきなりって。しかも中国語話せない日本人って。あやしすぎるわー。めんどくさいでしょー。

と、女の子、「いいよ。」と言ったような?
えーいいんですかー??

出ました、これがのちに云われる【台湾マジックBrilliant】。

と、それから3日間その女の子の家にお世話になり、私がマンションに移ったあとも日用品を一緒に買いに行ってくれたり、お互い片言の英語でいつのまにか仲良しになってしまいました。

今でも、もちろん親交は続いていて、彼女は大学卒業後、実家のある高雄に帰ってしまったけれど、高雄の彼女の実家に遊びに行ったり、彼女が日本に来たり、とふとした出会いから仲良しになりました。

出会ったころは片言の英語だったのが、今は中国語で会話できるようになれてよかった。

今はメールやスカイプなんかがあって、すぐ連絡が取れる時代だから、近い感じがするし、便利だなーと思うけど、やっぱり、会って話をしたいなぁと思う。

なーんて、台風の天気予報図を見て、ちょっと台湾シックにかかってしまいましたひよこ


↑↓ぽちぽちっと1回ずつ押してね。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

私も台湾茶を飲んだりすると、台湾の楽しい時間を思い出しますよ。
中国語のできない私を何度もスーパーに連れて行ってくれたマンションの守衛さん。いったい、スーパーに行ってるときの警備はどうしていたんだろ?
「台湾マジック」良い言葉ですね。

けんけんママ | URL | 2007年09月18日(Tue)12:49 [EDIT]


>けんけんママさん

そうですよねー。台湾にいると、「なんでこの人こんなに親切にしてくれるんだろ??」と思うこと、よくありました。日本だったら、あんまり親切だと、「あやしい~」ってなりますけど、台湾だと、ごく普通にありますもんね。
マンションの守衛さん、ほんと警備は大丈夫だったかしら?たぶん、台湾だから大丈夫です(笑)

茶しぶ | URL | 2007年09月18日(Tue)23:22 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。